2016年12月8日木曜日

ソーシャルシフト・ラボ、はじめました。

僕にとっておそらく人生初と言える種類の社外活動を、実はちょっと前から始めています。
(おっかなビックリ、そろそろと。。)


ソーシャルシフト・ラボ


どのような組織なのかひと言でご説明すると、

『多様な社会課題を永続的に解決することを目的に、産官学民から有志が集まり、
今年の9月に設立された一般社団法人』

です。この組織の概要については、代表理事の斉藤がブログで紹介していますので、
よろしければこちらをご覧ください。(ページ下の方の画像です。「社員」のところに私の
名前がありますが、本業ももちろん継続しています。)

「ソーシャルシフト」という言葉、耳慣れない方もいらっしゃるかと思います。
私たちは、『持続可能な地球・社会・事業を実現するために、ビジネスと社会貢献活動が
ともにシフトし、未来を共創するためのアジェンダ*』と定義しています。
*アジェンダ:「検討課題・議題」といった意味

各方面のプロフェッショナルな方々が集まり、このような崇高なミッション・ビジョンを
掲げて活動していく組織の中で、自分に何が出来るのか?自問自答することも
多々ありますが、ご縁があって末席に加えて頂けたので、ここでの活動を通じて得た
経験を本業の方にフィードバックし、自分の中で良い循環を産み出していけるよう、
考えながら、学びながら走っていきたいと思っています。


さて、先ほどご紹介した斉藤さんのブログにも書かれているように、ソーシャルシフト・ラボ
としてはじめてのオープンな取り組みとなるイベントが、12月14日夜、大手町の
『3×3LAB Future』にて開催されます。テーマは「企業経営とソーシャルキャピタル」。
実際に斉藤さんが学習院大学で13回に渡って行っている講義内容を、ビジネスパーソン
向けに凝縮した内容になります。今回はトライアルイベントのため、費用は何と、
講義後の懇親会実費2,000円のみでご参加いただけます!

先日段階では、まだ若干数は席の余裕があるようでしたので、もしちょっとでも
興味を持って頂けた方は、お気軽にこちらのFBページよりお申込みください。


今後少しずつソーシャルシフト・ラボの活動内容も紹介していきたいと
思っていますので、よろしければお付き合い頂けると嬉しいです!



※書き慣れていないせいか、今回は我ながら内容がかなり硬くなってしまいました。。


0 件のコメント:

コメントを投稿